バイオバンキング支援部門

バイオバンキング支援部門では、研究の為に採取された血液や組織の一部など(生体試料)を医療情報と合わせて保存し、新たな医学研究に活用できるような仕組みの構築および維持を支援してまいります。利用しやすいバイオバンクを構築することで、試料を効率的に活用し、共同研究を発展させ、病態解明、診断、新たな治療の開発等を加速させたいと考えています。